NHKの海外ドラマは、いいものがおおいですよね
今日曜日に放映してる「ダウントン・アビー」しかり
「シャーロック」しかり
ダウントンも、映画化されるだろうってウワサですが
シャーロックが一足早く、映画化されて、公開中~
製作者のコメントが「遊び」とか「はかない夢」上映されるのも
TOHOシネマズだけ、というので、ひょっとしてあんまり長く
上映されないかも?と焦って観に行きました”(-“”-)”
映画本編の前後に、製作者や出演者がでてきて、まるで
DVDオマケ映像を大画面でみてるような・・・たしかに「お遊び」かも
映画も途中までは真面目?ですが、あれ?っというシーンから
なんだか、ごちゃごちゃしてきて
すでに記憶がおぼろなので、いまも混乱しちゃってます
特にラストは、「インセプション」みたいで・・・
でも、単純に、面白かったです。はい
勘ぐるなら、ファンの間で、まだくすぶってる
モリアーティの件への「答え」なのかなぁ、と思いました。
カンバーバッチが、企画を聞いたとき、最初に言った言葉が
「髪を切ってもいい?」だったというのが、可笑しい
あのヘアスタイルは、実はきらいなんですかね?
あんまり熱心なファンとはいえないので、細かいことは
知りませんが、TVシリーズを見ていれば、十分楽しめます。
TVシリーズをしらなくても、なにせ「ホームズ」モノ
時代的には、むしろ、あってるので、知らない人を誘っても
十分、楽しんでもらえる出来
ホームズは現代バージョンのほうが、キレ方が時代にあってるのか
カッコよさが、3割減かな=ってかんじましたが
ワトソンは、こちらの時代設定のほうが、しっくりきてた気が・・・
タイムトラベルものではないけれど・・・なんていうんでしょうね~~
でも、これでシーズン4が、楽しみになったのは、まぎれもない事実
ワトソン夫人がもつとからんでくるのかな
いや、原作からは大きく離れないとなれば、それは、ないか

スポンサードリンク

スポンサードリンク