SP010TBPHDA60S3K

毎回手持ちのUSBなどに、分けてバックアップしてきましたが、さすがに手間にうんざりしてきたので、今更ですが、バックアップ用のHDDなど、サーチしてみました。

↑↑↑↑の製品はアマゾンではお安かったけど、楽天では1万円超えていたので、ポータブルでUSB3.0で接続できる製品をとりあえずいつくか、リストアップしてみました。スペックそれほどの差があるのか、正直わかっておりませんが、同じHDD 1TBでも、けっこうお値段に差があるものですね~~。

1TBも容量は必要ない気もしましたが、500GB と1000円も違わないのなら1TBのほうがいいいかも、と思い、1TBでリストアップしておきました。

使っているのはノートパソコンなので、HDDではなく、本体はSSDです。
相性がいいのはSSDかな~~と考えましたが、お値段が倍以上ちがうし、ポータブルなら、それほど使い勝手に差もない感じですね。

↓↓↓↓はメーカーは東芝ですが、中身は中国製らしいです。

↓↓↓↓のWESTERNDIGITAL社は、HDDでは本業?の有名なメーカーさんらしいです。
USBのPC側の接続不具合がけっこう報告されていますので考慮中。本体には問題ないらしいので、割り切るか・・・

SDカードでは良く使う台湾のメーカーTranscend社のポータブルHDD
楽天のショップで「箱がつぶれて届いたけど、中身は大丈夫だった。耐衝撃性が確認できてヨカッタ」という笑えないレビューが載っていました(..)

それにしてもアマゾンの値開きの大きさにビックリ。片や7000円以下、片や2万越え・・・どうなっているんだ?一応ある定価が2万円ほどという事でしょうか?
3年間保証があります。あ、ワンタッチ自動バックアップボタンてのもあるらしい。
意外とこれがいいかな?

ふむ スペックみても、あんまり差がワカランからな~~と思いましたが、サーチくらいはしてみるべきですね。
今後も買い替えとかあると思うので、備忘メモ代わりに

いままで、USBメモリーがいきなりお釈迦になった以外、トラブルというほどのものは体験していませんが、そのUSBのメーカーくらい、メモしておくべきだった!!!

成功よりも、失敗のほうが得るものが多いのに!!!不覚!

スポンサードリンク

スポンサードリンク