浅田真央ちゃんでおなじみのエアウィーヴは枕も良いんです。特に「S-line」がいろんな意味でおすすめ!

あまりの人気で一時は受注を受けてなかったのが、やっと再開

でも、その価値アリと思います!真央ちゃんの枕
いや、エアウィーブの枕

枕ジプシーとしては、ずっと気になっていたのですが
現在の枕も結構いいので、長いことガマンしてたんですよね~~

いま使用中の枕は、枕の先生?として有名な方のオリジナルとほぼ同じ厚み、広さのを
探した奴。

オリジナルの初代は低反発素材だった為に、寿命を過ぎ、すでに廃棄してないのですが、その時痛感したのが、低反発素材の蒸れと、動きにくさ!

正直、寝返りを打つのが楽になるはずの枕だったのに、どんどん中央がくぼんでいってしまって。。。

先生が推奨されている、バスタオルで自作するほうが、よほど良いんじゃないかと思ったくらい。

それに懲りたので、現在の枕は、ジェル素材

非常に「戻る」力が強いので枕のほうに「へたり」はないんですが、いかんせん重いので、マットのほうが負けてヘタリだすという、まさかの事態に・・・

幸い、ザブザブ丸洗いできる素材だし、で、3度ほど洗って、予備用に置いておくことにしました。

ウレタンはどうしても、時間の経過と共に色々変るので
このエアウィーヴ は話題にでた頃から、興味があったわけですが

すでに、半年は立ちますが、いいいですね~~
特にエアウィーヴ s-line は幅が広いので寝心地がいい!!

寝返りを打っても、ぜ~~んぜん大丈夫。

枕の先生の研究でも、寝返りが楽に打てることが
一番のキモでしたので、その点でも合格!

幅がそれほどない枕だと、寝返りをうつと、ギリギリで、頭を無意識に移動させていたりするんじゃないかと思いますが、66~7あるこの枕だと、これは、もぅ 余裕です!

感覚としては、筒上のマクラカバーで、折り返しの部分がないくらいの長さ、幅と、思えばいいかな。最近は長い枕カバ―も多いので市販のマクラカバーも十分使えます!

そうそう、これは、水ジャ==ッと洗えるとこも優秀です。

アレルギーとか、心配な方にも扱い易いと思います。
なにせスッカスカですから、乾きも早っ!

外側には生地が縫い付けられている分、布のぶんだけ乾きが遅いけど、エアウィーブの素材の厚みが空気を通すせいか、普通の枕カバーより早く乾くくらいです。

中の厚みを調節する部分などは、生地もメッシュなので、ほぼ速乾。

厚みの調節用に、2枚入ってますが、わたくしは、このうち一枚を切断しまして、さらに微調整をかけております。

首のとこをちょっと高くしておくと、丁度、いいことを、熱を出して、タオルを当てた時に気づいたんですが(^o^;)多分、ちょっと顎が上がるので、息がしやすいのかも

だもんで、縦を三分割して、びよぉ~~んと細長く、カット。
ぐにょぐにょしてますが、はさみで簡単に切れます。

この自作、アタッチメントを、赤糸で下のほうに括り付けております。

糸が赤なのは、取り外したくなった時、糸が見やすいように、わざと目立たせたいからで、特に意味はなし。

高さの調節が、自分で簡単に出来るのも、アスリート・ファーストの結果でしょうか。

いちいち、枕もって、あちこち行くことを思えば、これも楽で便利です。

スポンサードリンク

スポンサードリンク