一時商品がサイトから消えていたワンちゃんのサンシェードが復活していたので、あわててレポ。
ワンシェード:フェリシモのサンシェード
昨年、見た瞬間に恋に落ち、ポチしたサンシェード。その名も「ワンシェード」
メインの「日よけ」としてのお働きは勿論のこと、意外と見逃せないのが「目印」効果

炎天下で似たような車の中から、自分の車を探すのは、結構大変。
フェリシモのサンシェード
駐車場で、光輝く車の列を見ただけで、げ~~んなり( 一一)戦意喪失するなか、遠目で黒っぽくみえるだけでも、すぐわかるのがまず有難い。

近づくにつれ、今度は「まっててくれたんだねぇ」と、絵柄でホッコリできる・・・ウルウルもんです。
目印になるフェリシモの犬柄のサンシェード
気のせいか、最近は白い車が増えてませんか?どこみても真っしろ白スケな気が・・・

昔ほどインパクトのあるデザインの車が減ったせいもあるのかな~~

と、自分の記憶力低下と、目の悪さをごまかしつつ・・・
このコたちは、なんて賢いんでしょ!と思うわたくしでありました。
サイドガラス用の小さいサンシェード
とはいえ、我が家にはすでに車はないので、強制的に孫っちに使わせてるんですが(^o^;)
押し付けられたほうからの評判もすこぶる良いので、助かってます(^^ゞ

屋根のある駐車場ではフロントガラス全面には広げませんが、前に置いてあるだけでも目印になるので、やはり便利です。
たたんだ状態のサンシェード
日よけとしても、プリント面が紙ではなく、布製で、多少の通気性があるのか、絵柄がプリントされたほうが、ものすごく熱くならないのがヨカッタです。
サンシェードのアイレット穴
このポイントはとんと忘れていましたが、日差し対策に使ったあと、たたむときも、扱いやすいって、意外と大事。

表面が紙製のものや、表裏、アルミ蒸着のだと、サンシェード自体も熱いので、マジで触るのに手袋が必要だったりしますよね。
サンシェードアルミ蒸着面
サンシェード使うと、車内温度が、マシになりますが、一番いいのは、なんてったってハンドルの温度があまり上がらない点ですね。

フェリシモには、ハンドルカバーが、今のとこみあたりませんが、
もう一つの通販カワイイグッズ、特にディズニー公式販売を手掛けてるベルメゾンには「ハンドル日よけカバー」icon なるものがあるくらいですから、
ベルメゾンのハンドル日よけカバー
ハンドルの温度上昇を防ぐだけでも、ドライバーとしては、随分違うってことですよね。

あっちっち、と、ハンドル持てない、ってのも嫌ですが、温度はハンドルからいろんなとこに伝播してるので、運転席は多分、一番暑い席なんじゃないかな~~

運手席といえば、ワンシェードには犬種がちがうけど、サイドガラスようの小ぶりなものもあります。
パッと開くタイプのサンシェード
この子たちはぱっ、と開くタイプの小ぶりなシェードで、4枚一組です。

フロントガラスとのトータルコーディネートが微妙==ですが、とりあえず、おなじ犬ちゃんということで。。。

くっつけるのは、やはり吸盤で。
吸盤のアップ

この子犬たちは、日差しの強い季節には勿論重宝ですが、目隠しとしても、けっこう役に立つ子たちです。
サイドガラス用の小さいサンシェード
いまはトランクがスケスケなタイプの車が多いので、駐車中にぱっと取り付けておけば、簡易目隠し、件、目印になるの♪

ガラスからは、引っぺがしやすいように、吸盤にちゃんと持ち手もついていて、そこも、よく考えらているなぁ~と思いました。
サンシェード用吸盤

あ、横にびよ~~んと垂れてるヒモは、たたむときに束ねておくためのゴムです。びよーんと伸びたゴムは収納用
フロントガラスに付ける時は、吸盤で留めるだけで、このゴムは使いませ~ん(^.^)/

当初おばかな我が家族はしばらく車内で悩んでいたので、ねんのため・・・

他にもフェリシモにはパンダとか、猫のがあるようですが、あまり子供っぽくない絵柄なので、使っていても気恥ずかしくないのが、なにげに一番重要かもね(^o^;)
小ぶりなワンシェード
フェリシモYOU+MORE!を見る 》》》
ディズニー・サンシェードを見る! 》》》icon

スポンサードリンク

スポンサードリンク