秋恒例、阪急の英国展に行ってきました!
今年は新装オープンで、広場も出来て
どんなかな~って期待したけど

肝心のお店の方は、単に並んでるだけ~~
しかも、詰め込み過ぎ==
横では別の催し、同時開催してるし・・・

昔の様に、凝ったことは、もうしないのかな
残念!!!

ステージでは、たしかに演奏とか、出来るようになって
バグパイプなど、実演があるのは、良かったけどね。

鳴り物入りのチョコレートは、ちょっと期待外れ
粗雑に扱われたのか、シェルがわれて、中が乾燥したボンボンでした。
お酒の風味だったので、ちょっと残念!!

食のオスカーを受賞したとか、で期待していたのになぁ

サボイホテルからはシェフが来ていて実演。
最初見た時は6人だったのに、一廻りするうちに長蛇の列
あえなく時間切れ(ノ_ _)ノ

なんだかな=、な間の悪さでしたが
いろいろお店をみたり、紅茶の試飲をさせてもらって
楽しいのは楽しかった

英国展は毎回メインのスコーンや、ティールームが違うのが
楽しみでもあり、来年はサボイ来ないだろうから、残念でもある

もう一度!と思うのは
クラリッジス

ローストビーフが、とても美味しかった!
紅茶も、いままでの催しで購入した中では一番好きでした

スポンサードリンク

スポンサードリンク