なんだかトランプ大統領がいきなりミサイル発射したもんで、森友学園問題が、とっても軽い問題にみえてくる、恐ろしい時代になりました。

森友学園問題は、そもそも詐欺まがいな周辺事情があまりに多く、偽証してないと言われても、ナットクしずらい状況が問題を複雑怪奇骨折にしてるけど・・・

たいした資金準備もない状態でもイケルと見切り発車させた、その当時の雰囲気が怖いですね~~

今年の流行語はもはやこれで決まりかと思うほどの重要なキーワード「忖度」ですが、そもそも「お・も・て・な・し」も「忖度」がベースだったりするので、ふつうの日本人ならほぼ日常的な行為とすらいえるだけに厄介。

松井知事が「良い忖度」と「悪い忖度」なんてこれまた奇怪なことをいいながら、じゃ松井知事はどっちだと判断したのか、という肝心なことはファジーにスルー。結局なぁんにもいってないに等しいじゃん!意見でもなんでもないことを、報道されてもねぇ。。。いや、そういう人だってわかるから、やっぱり大事か(一一 )

そもそも「愛国心」なんてものは強制されるようでは、意味ないけど、それを旗印にすればパワフルな協賛者が出る、と計算し、ぶち上げてみれば、やっぱりそうで、特にお金をばらまかなくても「忖度」されて、とんとん拍子に進んでいった。ある意味大した計算力です。

ただ、本人は虎の皮を借りただけだったから、いざ、となると、はぎとられ、国会招致までされるという急展開。

自分たちに不利なことが出そう、となると、ここまで一気に権力を乱用する人たちが、「テロ等防止」という旗の下、どんな手段を使いそうか===考える手間を省いてくれたような、なんとも直截なお振舞。

原発も忖度の挙句の事故であり、破たんだと思うのに、さらにさらに突き進もうとする。

ワンあんどオンリーなトップがしたいように統べる国。
もはや北朝鮮を他国だとは思えないくらい、似てるよね。だから、もう安倍さんは拉致被害者を救うのに熱心じゃなくなったんでしょうか?どちらにいても同じなら、救い出す必要もない?

トランプのほうも金一族のように、まさかの一族支配に傾きつつあるけど、まだ、司法に気骨がある。

三権分立といいながら、法律判断までも忖度されてるような、今の日本は、なんとも不気味。
最高裁の裁判官は幸いにも私たち有権者に罷免権がある。せめて、ちゃんと抵抗しないとな、と初めて、最高裁の罷免権の重要性にナットクした次第。

どんな政府も代議士も、結局は私たちが選んだ、ということを本当に、もっと肝に銘じよう、と思う今日この頃です。

それにしても、野党が、あまりにも、あまりにもだらしない。攻めるだけしかしないから、選びたくでも「選べないだろっ!!!」ってことをホントに、もっとマジに考えて取り組んでほしいものです。

冗談抜きで、自民党の最大の応援団は、とほほな野党さまご一行ですわ。

スポンサードリンク

スポンサードリンク