敬老の日のプレゼントに、とレストランを予約しようとして、ふと・・・そういえば、「一名様を無料で」って特典があったような・・・と探してみると、ありました!

アメックスプラチナカードでは、「プラチナ・グルメセレクション」
ダイナースでは「エグゼクティブ ダイニング」という名前。

今まで眺めていただけで、使おうと思ったことはないんですが、アメックスと二つも似たようなカードは要らないし、一度、そーゆー特典を使ってみて、考えよう、ということに(^o^;)

ダイニング優待の比較

宿などは、勝手に予約できるので、ダイニングも席さえあれば即OK、と思っておりましたが、これが、まったく違いました。

自分でちゃっちゃと予約できない事までは、想定外でしたので、ここで、けちょっ、とつまづきました。

いざ、使おう、と思い立った時、わたくしのように、アタフタすると思うので、比較ついでにメモメモ( ..)φ

予約はどちらも予約専用のデスクを通します。

予約デスクは、一般の会社の営業時間に相当する間しか受け付けてくれません(^o^;) これはどちらも同じ。

月~金の10:00~17:00 土日祝は休み

また、予約は3日前まで、ということで、思いついた時、スクに使えるという性格のものでもありませんのでしたので、念のため。

アメックスの「プラチナ・グルメセレクション」予約方法

アメックスは、そもそも、さ=っと公式サイトのページをみても、まったく出てこないので、止めたのか、と思い、カード会社に聞いてみました!

ら・・・

アメックスはWEBからの予約のみだそうです。

どおりで、家人がグルグルサイトを回ってもでてこないはずです。ログインしないと、読めないようになっていたんですね。

でも、その説明が、どこにもない気がしたけど・・・

アメックスのWEBサイトに登録し、さらにそこから
「プラチナ・グルメセレクション」専用の別サイトに、また、別途、登録する必要がありました。

これだけで2つのIDとパスワードが必要なんです。

しかも、この時初めて知ったことですが、三菱UFJニコスの発行しているカードは、アメックスサイトではエラーになるの。( 一一)

で、また、その電話を探して・・・と

この辺りで、ほとんど、アメックスで予約する気が失せてきたのですが、乗り掛かった舟。

とりあえず、ウェブサイトに登録し、「プラチナ・グルメセレクション」にも登録しました。

で、ここがいいかな、と思う店を選び、時間を指定。
アレルギーとか、そのほかの要望なども一応書き入れる欄があり、記入して、送信。

で、その場ですぐ確定するのか、と思いきや・・・

単にこのサイトでは「予約の予約」ができるだけ・・・

メールで「招待日和」デスクというとこから、「予約受付ました」というメールが即届くものの、その時点では、まだ確定ではないので、そこで安心しないように・・・(-“”-;)

予約を入れたのが夜だったこともあり、返事が来たのは翌朝になりました。

備考に書いたことに関してはなんの返答もなし。

まぁ、込み入ったことを聞いたこちらが悪かったのかもしれませんが・・・これで一気に印象が悪化したことはいなめません。

対応する方によってちがうのかもしれませんが、紋切り型の返事がペロッと届いて終了でした。

なので、こんどはダイナースでの予約にトライ。

ダイナースの「エグゼクティブ ダイニング」予約方法

ダイナースは直接電話する方式です。

ダイナースのほうは公式ページに
ダイナースカード「エグゼクティブ ダイニング」 の電話番号や、店舗も載せられているので、入会前であっても、とりあえず、どんなお店で使えるのかなぁ、と探せるのは良いですね。

ダイナースも、一旦デスクを通して予約を受け、あとで返事が来るので、予約の流れそのものは同じです。

リザベーションデスクにつながると、まず、本人確認があります。
今は、いろんなことがあるので、結構厳しいんだなと思いました。安心料ですね。

普段意識していないことを聞かれてあせりました(^o^;)ので、わたくしの場合は、確認資料がある自宅で予約してよかったです(^o^;)

備考に書いたことにはなんの気配りも無く、イキナリ、パッツンと、返事がきたアメックスとは違い、ダイナースはオペレーターさんと実際にお話しできるだけに、細かいことまで詰めて話ができたので、安心感がありました。

時間がうまく取れなくても、2次、3時候補まで、預かってくれたよ~、と、あとで、お友達から教えてもらいましたが、リザベーションデスクというからには、それくらいまで代行してもらっていいだな==とナットク。

電話で朝11時半にお願いして、返事が来たのは14時半でしたから、返事のほうはさすがに、直ではないため、即答とは程遠かったですが(ノ_ _)ノ

返事も、一旦電話で連絡が来てから、メールで、確定のお知らせが届く方式だとか、で大層な・・・と

で、メールが届いたのは17時ころ
遅っ!と見てみたら、わざわざpdf の書類が別に添付されていて、ビックリ

いや、これは不味いでしょう。
添付書類があれば、まっすぐ破棄する設定にしている人もいるというのに・・・

だいたい、これでは転送とかしにくいし、店頭で、予約画面とか見せられない。

このあたりは、改良していただきたいものだと思いましたが、どこからも苦情がないんでしょうか?不思議ですねぇ~

利便性は?

ダイナース方式だと時間外には電話がつながりませんから、最初の「予約前の予約」段階でどちらがいいか、その利便性は、人によるでしょうね。

10時~5時の間に電話連絡なんて無理!ならアメックスでないと、無理ですものね。

予約がとれました、という連絡は、留守電であっても大丈夫なのか、は、聞き逃しましたが、返事までの時間が結構かかるので、あまり遅い時間に電話すると、返事は翌日になること請け合い・・・な気がしました。

所定のコースとは

どちらも「所定のコース」というのがあり、店舗により、記載があったり無かったりで、なかなかわかりにくい店も多かったです。

おおむね一万円前後のコースが設定されていて、ディナーでの利用が前提のようですが、詳しく書いてあったり、コース内容がわかるお店は少ないような気がしました。

ランチにもつかえるのかどうかすら、判別不可能な店がけっこうありました。
高齢者になると夜の会食は面倒くさいといっって嫌がるので、コースはそのままでランチ時間に対応してもらえると助かるし、サービスって、本来はそういうとこで発揮して欲しいなぁと、思ったりいたします。

キャンセル事項

どちらもデスクは、一般の会社の営業時間内にしか受け付けていません。
月~金の10:00~17:00 
当然のように、土日祝はお休みですので、急なキャンセルとかはどうするんだ?と気になるところです。

予約確定の時に、当日キャンセルについては100%引き落とされることを知らされましたが、カード会社が引き受けているだけに、さっさと引き落とされることは確実ですね(^o^;)

土日祝の翌日の予約の場合、どうしたってキャンセルは「当日」になってしまうので、どうすればいいのか聞いたところ、

当初。リザベーションデスクの方からは「急な連絡はコールセンターに相談してくれ」といわれましたが、返事をくれた方からは「お店に直接キャンセルの電話をいれてれ」と言われました。

勿論、前日までに、ということですが、これはお店やコースによって違うかもしれないですね。

ダイナースのほうは、サイトに予約時間に遅れる場合は、直接店舗に電話するように、というところまでは書かれていました。

自分でちゃっちゃと予約できないし、その後も対応がデスク通してになるので、使い勝手は、やはり、わざと、むつかしくしてある印象ですね。

直接お店と話せないので、どちらも、ちょっとジリジリします。

1人分を無料にするという、一見お得そうな優待ですが、やはり、使うほうにも、それ相応の覚悟というのか負担を求められるんだな、というのが正直な感想でした。

使える店舗数

今回、真剣に比べてみて初めて判ったことですが・・・
店舗に関しては圧倒的にダイナースが多かった(@o@)東京はともかく、地方だと圧倒的にダイナースでした。

アメックスは、そもそも公開していないので、どんなお店があるのかは、カードを持っていても、ウエブサイトに登録していないと、店のリストすら、わかりません。

あとで真正アメックスのプラチナカードを持っている人に聞いたら、このリストは同じで、むしろゴールドのほうが店舗が多かったと、愚痴っていましたが、急場に使えない点は全く同じでした。

まぁ、これだけを目当てにカードを作る人はいないと思いますが、同じような「特典」でも、やはりカードによって、差があるものですね。

とりあえず、一度は使ってみたかった「おひとり様無料」体験
お得かもしれないけど、奥歯にものが挟まったような手順が面倒で、ビジネスバリバリとか、東京在住ではない、わたくし的には二度目はないかな~~という感じでした。

でも、面倒臭がり屋の当方に、サイトに登録までさせるんだから、「おひとり様無料」の誘惑は大きいっ!(^o^;)

秘書がいて、秘書にちゃっちゃと予約させたい、10時~5時の間に電話連絡なんて無理!ならアメックスもアリかと。

高齢の方、あるいは英語のほうが良い、いろいろ細かい手配をお願いしたい、なら、電話で人間が対応してくれるダイナースという感じでしょうか?

スポンサードリンク

スポンサードリンク