足の指の間をマッサージするという、珍しいタイプのマッサージ器です。

使ったあとは、特に、なぜか頭がスッキリしたりするんですが、
肝心の指のとこが、びみょう~~に痛いので、熟考中

独特の療足棒

足の指で、グーやパーなどはできますし、尺取虫みたいにうごかすこともできるんで、
それほど指の間が固く、固定してはいないと思うんですが・・・

もうすこし、棒が細いか、あたりがやわらかければな、と感じました。

ファイテン信者と言われるくらいのわたくしですが、期待が大きすぎたのかもしれませんが、ほんとに、あと一歩のところで、我が家的にはダメだったのが残念です。

ソラーチでもそうでしたが、足の甲を押さえる力が、ちょっとキツイので、他は全体的にいいなぁ~と思っても、買うまでに至れない。

ファイテンの店頭では、回数券を買って使ってる人を、何度も見かけたので、多分足に合えば、すんごくいいんだろうな~~とおもえるだけに、残念!

外回りのビジネスマンっぽい人などは、常連なんでしょう、さっとチケット渡して、そそくさと、足を入れ、いかにも「極楽極楽」な顔で、ふ==っと休息されていたので、ひそかに憧れていたんですが・・・

独特の療足棒

療足棒は下のほうが太いため、指間が狭く、痛みを感じる人用に、上げ底?用のアタッチメントがついているんですが

わたくしの場合は、これをつけたからといって、「痛み」の質が変わらないんですよね。だから、棒の素材のせいかな~~と思うのですが・・・

回転の方向

最初気づいてませんでしたが、療足棒の回転方向が、コースによって違います。

なんと、地面を足でつかんでる時って。たとえば右足は、親指は時計回り、他の指は反時計回りになってるそうな・・・

そうですよね。ちょっと考えてみても、草履や下駄の鼻緒を挟むとき、左右から挟みこんでいるはずですもんね\(@o@)/

でも、自分の足指の動きは、親指はちょっと、ソレっぽく動くけど、他の指は、どうみても、まっすぐ前に折れ進んでいるだけのような・・・

トーケアでケアしていけば、そのうち、もっと良い動きになるのだとしたら、この「痛み」が、ほんと残念です。

筋肉

トーケアを使っている時は、ソックスを履いているので、いまいちわかりにくいんですが、自分でうごかしてみると、足の甲から足首にかけて、腱なのか筋肉なのかが、ピクピク連動して動くのがわかります。

なるほど、指を動かすと、ツボの刺激とともに、筋肉にまで影響があるんですね~

ふつうのフットマッサージャーだと、指先の回転は前後で、指のあいだは、たしかに未開地?

使える人がうらやましいかな~~

ファイテンショップの店頭にはたいていあるとおもいますので、ぜひ五本指ソックスで体験しにいってくださいませ!

スポンサードリンク

スポンサードリンク