リファはお風呂で使うために防水なのか?なぜかシッカリ防水です。

さすがに、水中での使用写真は撮れませんが、いや、撮ってもダレもみたくなかろう (;_;)
リファは防水仕様
お風呂で使えるぅ!と、喜んで使ってみたんですが・・・

いかに防水仕様のリファとはいえ、水キリは、ちゃんとしないといけない・・・ですよね。乾くまでは、ベッドなど、水が浸み込んでは困る場所では使いにくい、のも考えるまでもなく、当り前のことなのですが、常には寝る前に使っているもので、つい手が伸びる・・・

で、使えないと、イラッと(@_@)

また、浴室の床がタイルなので、落とすと、タイルが割れそうだし、リファカラット本体にもダメージがありそう。手が滑る可能性は大きいから、コワイこともあり、2回ほどで、止めました(^o^;)
タイルの前のリファ
精密そうな機器だし、バスソルトなど入れた湯船での使用も、避けたほうがいい。

ただ、キラキラしたプラチナコーティングのボデーは、もってるだけで、気分的に「私は女優~~~」な雰囲気が醸し出されますので、優雅な気分は味わえます(^^ゞ落ち込んだときなど、良さそう~~

キャンドルなど焚いて。。。いや、せっかくの電子ローラーですから、マイクロカレントを取り込むためには、浴室は明るくないと、損!ですが・・・
マイクロカレントの取り込み口
水の抵抗もあるし、マッサージの圧は、実際には高いのかもしれませんが、浮力が影響するのか、肉の挟み込みは少なく、スルスルすべります。

リファカラットの、ぐいぐいと、もみ込む感じが好きだと、水中での使用は、意外と物足りないかもです。

わたくしは、わざわざ、お風呂にまでもって入るより、お風呂あがりに、クルクルするほうが、好きかな~寝るまで、うとうとしながら使うのが、嬉しい使い方ですね ♥

入浴法も半身浴で20分がいいとか、いや、肩までで、10分も入れば充分とか諸説あるようですが、20分も入ろうと思うと、けっこう大変なので、20分派なら、リファをもって入れば、あっという間にそれくらいはたちますよ。

それにつけても、レビュー用に写真撮ろうとして、今回ほど、この世にモデルという職業が必要なことが身に染みた事はなかったですね~

自分でも見たくない・・・写真の数々
ううううぅ
リファカラットを持ったところ
使用前、使用後、も載せられればいいんですが、商品イメージにプラスになるとは、とても思えず・・・

美しい写真は公式ページででもどうぞ

スポンサードリンク

スポンサードリンク