エステティックtbcでは初回だけお得なお試し体験プランがいくつかあるんですが、初回だけなので、脱毛しちゃうとエステや痩身プランには使えないのが悩みどころです(^o^;)

終わりのある脱毛を体験できるプラン

エステティックTBCのお試し「終わりのある脱毛」スーパー&ライト1回体験」プランは、独自の「終わりのある脱毛」いわゆる永久脱毛と、ちまたによくあるフラッシュ脱毛を同時にお試しできるところがイイネだと思います。

エステティックTBCでは電気で永久脱毛できるほうを「スーパー脱毛」
光を使ったフラッシュ脱毛を「ライト脱毛」と呼んでいます。

脱毛体験の箇所にワキ以外が選べる!!!のもTBCさんの特徴かもしれませんね。

エステティックtbcの体験予約の時に、プルダウンから試したい部位を選べます。
具体的な箇所は、
【TBCスーパー&ライト脱毛】終わりのある脱毛1回体験プラン1,000円
のページに図解がありますので、それを参考にしてください。

キャンペーン中は、ちゃんと、お得な価格になってますので、ショック!知らなかった( ;∀;)というようなことがないのも親切~~顧客ファーストな脱毛サロンと言えましょう!

なんとなく広告だけをみると「両ワキ・両ヒザ下・両ヒジ下」以外はできないの?な感じですが安心してください!

Vラインとか、背中脱毛もばっちり選べます(^-^)

スーパー(ニードル:プローブ)脱毛の場合は、毛がみえてないとダメなので,
その時の肌の状態で「効果的でない」と判断されることもあるそうです(@。@)

うっかり剃っていって急きょ変更した友人もいました。体験とはいえまったく知らずに行くより多少の予習は、やっぱり必要ってことですね(@_@)

スーパー脱毛の場合は、予後に気を付ける必要があまりないんですが、ライト脱毛の後は、あまり紫外線に当てないほうがいいので、両方を受けられる代わりに、それなりに気をつかわないといけません。

施術時は、タオル地の施術着に着替えるので、特に服装で気を付けることなどはないんですが、脱毛 お試しする部位によっては、行き帰りの服装も注意したほうが、良いと思います。

ひざ下の部位に「ライト脱毛」するなら短いスカートよりロングスカートやゆったりしたガウチョなどのパンツスタイルのほうが、帰路紫外線や刺激にさらされにくく良いでしょう。

ワキ脱毛など、ふつ==には見せながら歩いたりしない(^o^;)から、服装的には特に留意点はないけど、キツキツな服だとやはりマズイでしょう。

「スーパー脱毛」にしろ「ライト脱毛」にしろ、施術後の皮膚はそこそこ疲れていますから、さらに刺激を与えるようなタイトな服装だと無用のトラブルを招きかねません。

脱毛したところにあまり触れないような、ゆったりした服装が基本だと思います(^-^)

体験する前にしておくと好いこと

脱毛お試しできる部位は公式サイトにもでていますが、スーパー脱毛は、さすがに本数が、40本というシバリがあります。

40本といわれても、ピンとこないでしょう?
まずは希望部位の自分の毛を勘定することが、大事だったりして(^o^;)

あと、スーパー(ニードル:プローブ)脱毛をするには、毛がみえてないとダメなので、脱毛してもらいたい部位と方法など、あらかじめ想定しておかないと、折角TBCで初回お試しする脱毛体験が不発に終わってしまうかも・・・

実際のTBCスーパー脱毛 本コース?では一度で100本くらい、処理してもらえるそうですが、体験コースでは、片方が20本ずつ。

今後のみためも考えて、40本でどの程度まで処理できるか、おおよその感覚もつかんでおきましょう!

終了後に再度あるカウンセリング(勧誘ともいう?)で、決断を迫られることになるのは確実ですからね(^o^;)

オーダーメイドで一本いくら、という使い方もできますが、いろいろついてお得そうなパッケージを勧められたら

5回のコースで、夏までに手足のムダ毛をほぼカバーできますよ、とか、いわれたときに、500本としてこのくらいだな、と具体的にイメージできると、コースがいいのか単発を選ぶべきか、などの判断しやすいです。

あ、TBCでは即決する必要はぜんぜん、ないんですけどね(^o^;)

回数と時間とお金、いろんな要素があるから、一旦家で電卓パチパチたたくほうが、確実ではあります(^o^;)

施術までの流れ

脱毛エステティックってどんなんだろう、とドキドキでしたが

受付は、よくある個人医の受付みたいでした(^^♪もちろん予約はしてあるので、すんなりと受付終了。

受付スペースで問診表と同意書を渡されますが、今はPC入力!時代ですねぇ~~

お友達の時は、10分すこし待ったということでしたが、その日は、特に待つこともなく時間通り、すぐにカウンセリングへ。

体験コースには無料カウンセリングが含まれますが、カウンセリングは、個室のカウンセリングルームで受けられます。

カウンセラーさんと脱毛士の方は、同じこともあれば違うこともあるそうです。

今回は同じ方が担当してくださるとのことだったので、自分の肌を実際みてもらって、痛みの出方など、詳細に答えてもらえたため安心感が増しました。

当たりまえですが、脱毛の説明をしてくれます(..)
次いで、現状の肌状態のチェックをし、今後の手順のすり合わせを行います。

体験できる箇所は多いけど、全部を網羅してはいないので、このときに本命?の箇所が他にある場合、詳しく聞いておくといいですよ(^-^)

施術してもらう環境

さて、ドキドキの施術してもらうお部屋の様子ですが、わたくしが伺ったTBCエステティック大阪梅田の店舗は明るい感じの完全個室で、ベッドが、で~~ん
脱毛施術してもらう部屋の様子
潔いくらい、なぁにもない!!!

驚いていると、「スーパー脱毛」とつぎの「ライト脱毛」とでは、使う器機が違うので、基本、部屋には何も備え付けてないんだそうです(@。@)

なぁんとなく「エステティック」というイメージから想像していた部屋とはちがって、病院っぽいけど、安心感があってむしろ、いいかも・・・

あとで、フェイシャルエステの部屋をチラッとみせてもらえましたが、わたくしが持っていたイメージそのもののお部屋に妙に安心したりして(^o^;)

TBCではどんなふうに施術されるのか:スーパー脱毛

お部屋の中に、着替えのスペースがあって
着替えるスペース
タオル地の室内着?施術着?を貸してくれるのでそれに着替えます。

以下は友人の施術の様子を、特別に撮らせてもらったんですが
まず、消毒~~

消毒作業をしながら肌の状態もチェックしているので、この時に、脱毛士の方に自分の肌や毛の質で注意するべきことがあるか、等いろいろ聞いておくといいですよ。

順序としては「スーパー脱毛」をしてから「ライト脱毛」にうつります。

TBCのニードル(プローブ)スーパー脱毛:美容電気脱毛

ズバリ「終わりのある脱毛」「永久脱毛」が、「スーパー脱毛」です。

「スーパー脱毛」はニードル(プローブ)を毛穴にいれて、電気の熱でタンパク質を固めてしまう電気脱毛という手法。

電気脱毛は、もともと逆まつ毛用に開発された、脱毛手法(@。@)なんだそうです。

どおりで、ワキとか敏感そうな箇所でも使えるんですね!丁寧に施術されるので、デリケートなとこでも、安全性は高そうな気がしました。

ニードル(プローブ)を毛穴に入れているときは、特に痛みはありませんが、電気を通してるらしい時に、一瞬チクッというか、ピリッというか

とりあえずスパーク感がありますが、ほんっとに一瞬(@_@)

場所によっては、温感があったりと、同じ部位でも一本というのか一ケ所ずつ違いますね。

まったく感じない時もありました。
永久脱毛:スーパー脱毛施術の様子

痛い原因は、刺すから、というような単純なものではなく、通電のショックや、施術する脱毛士さんの手際、その時の体調や神経の敏感さ、など複雑にからみあっていて、特定はむつかしいらしいです。

自分で毛抜きを使うときの感覚を基準に考えがちですが、そもそも引っ張ったりしないので、むりやり「抜く」時のような痛みはありません。

「プローブ」で毛根のタンパクを熱凝固させたら「毛」そのものは根っこから切り離され、スルッと、とれちゃうので、引っこ抜く、必要が、そもそも無いんですって(@。@)
すーぱー脱毛では、毛はするっと抜ける
鼻の下などは、口に近く、神経が発達してるせいか痛みを感じる人が多いんだそうです。特に男性がヒゲ脱毛する時は悶絶する方もいるとか・・・

たしかに注射でも、人によって感じる痛みは違うし、耐えられる痛みも違うので、どこであれどんな方法であれ、脱毛サロンは、まずは、こうして試させてもらわないとダメですね~~

「スーパー脱毛」は大丈夫でも、「ライト脱毛」がダメだった(@_@)という人もいるそうです。

TBCのライト脱毛

次に、一般的には光脱毛・フラッシュ脱毛と呼ばれている脱毛方法もお試ししてくれます。
ライト脱毛の様子
TBCさんでは「ライト脱毛」と呼ばれているほうです。

器具を一旦、部屋から出して、違う器具をセッティングしなおしてくれました。友人がしてもらったお店では、もともと2台設置されたお部屋だったそうで、このあたりはケースバイケースのようです。

こちらもサングラスを着用して、スタンバイします。

ジェルは、た~~~っぷり
ライト脱毛ではジェルをたっぷり塗る
塗られます ひやっこい(^o^;)
ジェルの上から、光を当ててるんだろうな~~って感じ

一応、テストはしますが、特に問題はなかったので、ちゃっちゃと、始まり、ちゃっちゃと終わりました。

「ライト脱毛」は、人工的に日焼けを起こしてるようなものなので、終了後に肌の沈静目的のジェルをぬってくれます。
ライト脱毛では肌を鎮静化する必要がある
なるほど、このあと電気なんか通せないから、先に「スーパー脱毛」を体験させてくれるんですね!!!(@_@)

美容脱毛:光脱毛・フラッシュ脱毛

光を当てるフラッシュ:光脱毛は広範囲が、一気になくなるイメージですが、じつは、抜いたら、その時点から毛がなくなる「スーパー脱毛」とは違い、タイムラグがあります。

光を当てた時点では全部ぬけてはくれないんですね~~~(ーoー)~~~

だいたい、10日後に、抜けてくれるので、明日までに脱毛してツルツルに!というような早業は無理なんです。

ライト脱毛のほうは、「再生機能」を低下させることを主眼にした方法なので、とりあえず、見た目の変化はあまりありません。

次に生え出てくる毛が、まずは細く、目立たなくなる、というのを繰り返し毛根の「再生機能」を低下させていくことで弱らせ「抑毛」に向かわせるんですね
ライト脱毛は抑毛効果で、徐々に毛を減らす脱毛法
効果の出方は緩やかですが、ほくろや、ソバカスなどは「光」が集中して、火傷になる可能性があるので、「ライト脱毛」は使えません。

メラニン色素に反応するため、夏場、肌色が濃くなってる時もしないほうが、いいそうです。

同じ理由で、髪の毛に色がない白髪や、細すぎる?産毛にはあまり効果がないことも、ライト脱毛の特色。

肌の色が白いときのほうがいいのと、あまり混んでないのとで本コースでライト脱毛するなら、「冬」が、お勧め、と教えてもらいました。

たしかに、慣れてる人だと、ワカルんでしょうけど、悲しいかな初めてだと、そこまで知恵が回らない(^o^;)ので、こういう情報はうれしかったです。

冬場はキャンペーンも多くなるらしいし、なにより混んでないなら余裕がもてて、いいですね。

予約の入れやすさも、だいぶ違うと思います。

特に、性質上、回数を重ねないと効果がない「ライト脱毛」だと毛髪サイクルに合わせた予約を入れたほうが、効率が上がるので、お得です。

美容皮膚科の脱毛:レーザー脱毛

永久脱毛というと、美容皮膚科なイメージだったんですが
意外と、皮膚科で永久脱毛してくれる処って、ないんですね~(@_@)

「医療脱毛」って書いてあっても「永久脱毛」じゃないことが多いよ、と聞いてはいたけど、たしかに・・・

「永久脱毛」「皮膚科」でサーチして、出てきた医院の情報を読んでみても「永久に脱毛するには」という書き方ですが、施術のほうほうは、レーザーがほとんど。

レーザーはエステ系のサロンで使われているものよりパワフルなものをつかうので、医者でないと扱えないから「医療脱毛」というらしいです。

永久脱毛:美容電気脱毛って

永久脱毛は、一気に広範囲に使える「光脱毛」とはまったく異なり、
ひとつひとつ!の毛穴に、直接、細い金属を入れて熱を加える脱毛方法。

毛穴に直接、細い金属を入れて熱を加えることで発毛組織のタンパク質が固まります。

て熱凝固した毛穴からは、もう一生、毛は生えてこなくなるから「永久脱毛」というわけ。

毛穴に入れるから、黒くない白髪とか産毛も脱毛できますし、逆に黒すぎる日焼けした肌でも脱毛可能です。

金属が針のように細いせいか、一般的にニードル脱毛というらしいけど、そのニードルの名前は、たしかプローブとおっしゃっていたと思います。

TBCエステティックでは、そのニードル(プローブ)も特製。
衛生面に配慮して、一本抜くごとに、針を捨てる、使い捨てだそうです!

針のようですが、先端は丸く、電気を通すための器具なので
見た目的には針っぽくても、肌に傷を入れないよう
先端も丸いとか!

ここに電流を流すので、むしろ、肌に刺さったりしたら
キケンなので、針で刺すから痛いてのは、まさに迷信?だそうです!!!

永久脱毛でないとつらい世代

脱毛というのは、どんな方法でも、ある程度の時間がかかります。

ちゃんと処理したつもりでも発毛サイクルがあるので、そのときみえていない毛が順繰りに生えてきます。

だいたい、3分の1くらいづつ、表面に出てるのだそうで、最低でも、3回は通わないと、パーフェクトにはならないってことになるでしょうか?

じつは、脱毛サロンを真剣に探すまで、回数多いのはうさんくさいな~って、これは感覚的にでしたが、感じていました。

でも脱毛うんぬん以前に、髪の毛が生える仕組みを知ると一回で「はい終了」ってことは、まず、ありえないんですね(@_@)

見た目のバランスも大事だし、なかなか奥が深いですね。

なので、カンタンにみえる一般的な「美容脱毛」は回数勝負なのでシニア世代だと意外と大変です。

なにより白髪に効果がないのはイタイ。
頭髪とおなじように体毛もクタビレてきて、むかしよりコシもなく産毛に近くなっているのも泣きどころです。

真夏や真冬は外出もおっくうなので、限りある時間の中でする脱毛なら、無駄に通わなくていい「終わりある脱毛」ですかねぇ( 一一)

5~60代の脱毛は終活の一部

インスタ映えする写真とか夏にハイレグ水着とかいうオサレな理由で脱毛するのは遠い昔の話。

いま脳裏をよぎるのは、介護される側になった時の衛生面と手間(..)

いわゆるVIOの脱毛は施術してもらうのも恥ずかしんですが、万が一要介護になってしまったら、その後はず==っとひとさまの手を煩わせるわけで・・・

一時の恥をとるか、死ぬまでの恥をとるか・・・とまぁそんなことを考えるお年頃になったということです(..)

いまや脱毛は立派な終活の一部なわけですが、美容的なメリットがないわけじゃないですよ。

脱毛した毛穴は締まるので、ツルッツルになります。いいですよぉ~この感触。

ツルツルなので化粧ノリも勿論いい ♥
ほ~~っほっほほ 文句があるならベルサイユへいらっしゃい!

2つの脱毛を体験してみえてくること


自分が脱毛したい、と考えている箇所に対する、向き不向きも実感できました

ワキ脱毛なら、パッと光あてて、さっとまとめて、がよさげですが、広範囲を一気に処理できるってことは、裏返せば小回りがきかないってこと。

じつは、狭い箇所で、デコボコが多いため、ライト脱毛だと意外と効率、というか、歩留まりが、悪いそうです。

なんでもコースでしなきゃってイメージですが、TBCのスーパー脱毛では一本一本施術するので、一本からでもお願いできます。

数か月後にわずかに残ったものがチョロッと出てきた!なんてときも、そこだけ、という選択肢があるのは何気にありがたい。

しかもこれ、特に会員でなくてもビジターでもお願いできるのが大人なかんじ。

両方の脱毛を一気に体験できるメリットはかなり大きいので「脱毛の体験コース」は
TBCエステティックでほかの「体験」をしてしまったら受けられない、という条件を考えると

TBCで体験するならエステティック系より「脱毛体験コース」を選ぶのがお得かな、と思いました

そもそも、ほかのエステでは、あまりこういう施術がないですしね(^o^;)

エステティックTBCのお試しの特徴

エステティックTBCでは、永久脱毛の「スーパー脱毛」と、エステでは一般的なフラッシュ脱毛「ライト脱毛」の2種類の脱毛を、一度に体験できる
TBCの廊下のようすなど
「両ワキ・両ヒザ下・両ヒジ下」以外はできないようにみえますが、予約の時に、プルダウンから、試したい部位を選べます。
具体的な箇所は、
【TBCスーパー&ライト脱毛】終わりのある脱毛1回体験プラン1,000円
のページに図解がありますので、それを参考に・・・

キャンペーンは短期間でしょっちゅう入れ替わりますがキャンペーン中は、ちゃんと、お得な価格になってますので選び忘れ?もありません!

顧客ファーストな姿勢も感じのいいTBCエステティック

【TBCスーパー&ライト脱毛】終わりのある脱毛1回体験プラン1,000円

スポンサードリンク

スポンサードリンク