高級ツナ缶をお料理に使ってみた
5400円のツナ缶で爆発的人気のオーシャンプリンセス モンマルシェの王道ツナ缶3種セット 「なるみ・岡村の過ぎるTV」は関西の番組(ABC朝日放送)だったせいか、TBSの「教えて貰う前と後」よりリアルな口コミが面白かった(..) 女性のテンションがあがる「自分では買わない」高級すぎる消えもんって切り口がウマイなぁ~ 今なら5000円ですが、消費税あがったら5500円!Woops! 高級ツナ缶でパーティが盛り上がる さり気にパーテーとかにもっていけばオーシャンプリンセスのツナ缶だけでしばらく盛り上がること確実ですからねぇ

高級ツナ缶の使い方

高級ツナ缶はギフトに最適 まずはギフトに最適ですね。今回はお中元の熨斗で注文しましたが、3000円以下なのにけっこうな高級感があってヨカッタです。 贅沢仕様のツナ缶って、美味しいだろうなぁって興味は凄あっても自分では買いにくいものね。TVでも話題のツナ缶ってところでも、渡すときの話題にもなって好いわぁ~(^-^)~ TVでは 日本一お高いツナ缶 という話題性もあって 5000円(税別)の「オーシャンプリンセス鮪とろBLACK LABEL」トロツナ缶 ばかりがとりあげられていますが、実はそれ以外にもたっくさん種類があるので、リーズナブルな価格で似てるであろうお味の体験はできます(^-^) お渡しするにあたり自宅用にも買ったので、食べてもみましたが、たしかに鮪の肉質・大きさ・匂いとかオイルの質とかが地味~~~に高級高級なソリッドの缶の中身 「奥様ならオーシャンプリンセスのお味、わかって戴けると思いまして。。。おほほほ」と、さり気にヨイショしつつ、自分の目利き度アピールもできて、いいかもしんない( 一一)

高級ツナ缶食べ方・レシピ

じっさいオーシャンプリンセスの「ソリッド」タイプのツナ缶だとオイルも上等なので、最高級の5000円缶と同じように、そのまま食べるのが美味しいんですが、一応料理の写真もあるほうがいいか(^o^;)と、試してみたものの・・・ 高級ツナ缶をお料理に使ってみた 「料理」にしようとすると、せっかく鮪の身が大きい「ソリッド」缶でも身が崩れてしまう。 おなすとツナを使った夏の一皿 なるべく「ソリッド」のまま使うと、置くだけ、添えるだけで、レシピと言えるのか???なものになっちゃうので、映えという点では難しかったけど、お味は常にバッチグー。 アボカドとオーシャンプリンセスのツナ缶 缶からね、大きな身を崩さずに取り出すのが大変なのよ。TVでお試ししていたのは取り出しやすいブラックレーベルだったんだ!と改めて思いましたわ(..) ブラックレーベルでは短冊状のとこしか入れてないからね。こやって取り出せるのだよ明智君( 一一) ブラックレーベルの身は短冊状 こんなところにもお値段の差が・・・ まぁソリッドの形状にこだわらなければ、サラダに混ぜたり、お豆腐に乗せたり、となんにでも使える万能選手。華やかに飾り付ければ極上の一皿が簡単に出来上がるので、便利ですよ。 ツナとコーンのサラダ

オリーブオイル美味しい

深緑の缶がオリーブオイル。漬け油のオリーブオイルには鮪のうまみが溶け込んでいるので、ちょっとお醤油垂らしただけで、うまみのある上等なドレッシングになります。 緑のラベルはオリーブオイルで漬けたツナ缶詰 パスタだと、ザバッと上かから缶ごとあけて混ぜればオイルがそのままパスタソースになるくらい美味しい ♥ オリーブオイルにはツンと香りのキツイものや、苦みのあるもの、青臭いものなど色々ありますが、オーシャンプリンセスのツナ缶のオイルはクセやアクがほとんどなくオリーブオイル好きには物足りないくらい。 高級ツナ缶は漬けオイルも上質 サーモンピンクの缶は綿実油ですが、どちらもオイルが上質なので香りのクセもなく、胃にもたれるようなこともありません。 ツナ缶の種類は多いけど漬け油がオリーブオイルってのは少ないですよね。おそらく日本製ではオーシャンプリンセスの以外はないのでわ? モンマルシェの王道ツナ缶3種セット そういえば日本で最初にツナ缶を作った会社なんですよねオーシャンプリンセスって。贅沢なトロ缶といい、いまでも進取の理念は健在ってところですね(^-^) 他に水煮缶や、唐辛子・にんにくなどのフレーバーがついたツナ缶もあります。どの缶もつけ汁は上質なので、使わないともったいない!余った場合はちゃんとお取り置きしましょう! モンマルシェのにんにく入りツナ缶

日本一高い5400円のツナ缶:ブラックレーベル

TVで話題になっているのはモッパラこの最高級「オーシャンプリンセス鮪とろBLACK LABEL」のツナ缶 オーシャンプリンセス鮪とろBLACK LABEL 1尾に1%しかない「とろ」で1尾につき1缶しか作らない!いや作れない、という驚異の極上トロ鮪ツナ缶。 名前の通り黒い缶・・・ま==ったくの無地なのでメン・イン・ブラックみたいですが、手書きのシリアルナンバー付き。 この缶詰めをつくることができる職人さんはたった3人。オリーブオイルも金賞受賞の「エルドラード・ブラックレーベル」とハンパない。 こだわりぬかれたブラックレーベル5000円の鮪トロ缶 1尾に1缶ですから、当然「数量限定」しかもTVで話題になってるので驚異的に贅沢なお値段でも毎回「あっ」という間に完売。オリンピックチケット並みです。 ここまで売れちゃうとそうそう入手出来ないから、女子会とかの集まりにお土産にしたらぐぐっと株があがるでしょう。 高級なツナ缶使ったパーティー料理 ソリッドのツナ缶よりさらに厳選された部位だけを使っているせいか、短冊状のところだけ!!カタチを崩さず取り出せるのなんてもはや缶詰を越えてます。素敵ですが、それだけ希少になっちゃうってことですね。 ブラックレーベルの身は短冊状 そのまま食べるのが一番おいしいので、カナッペとかオードブル用一品としては最強の逸品ですもん。 ふつうは捨てちゃうような「手書きのシリアルナンバー」とか「ツナ缶の空缶」まで並べておけちゃう。面白いですよね~~缶詰で盛り上がれるなんてコト、そうは無いです。 本当においしい部分だけを缶詰にしたモンマルシェの缶詰め たしかに『なるみ・岡村の過ぎるTV』で、なるみさんが「女子受け」するものを探すのがのが苦手という岡村さんにおススメしてただけのことはある。

ギフトはこんな感じ

ツナ缶をギフトにする 今回は時期的に「お中元」熨斗でしたが、お歳暮はもちろん、様々な贈答用途に対応しています。 モンマルシェのギフト対応 まぁお値段がお値段ですので、贈答用が多くなるかも、ですが、24缶セットなどの自家用は10%引きなど、それなりに対応はしてくれています。 自分でお持ちせず直接配送で届ける場合、お相手へはこのような形で届きます↓↓↓↓とてもきれいです。 モンマルシェの贈答用段ボールの様子 贈答用には不満はないんですが、できれば色んな種類を混ぜた自家用セットも作ってほしいところですね。今は二人だけの家庭も多いし、ひとり世帯だと、ギフトセットの箱で届くのが勿体ないし、わびしいわ ちょっとしたお持たせ用に可愛いラッピングツナ缶もあるので、自宅用に買う時についでに発注して、常備しておくのもいいかも ラッピングされたツナ缶

モンマルシェの店舗

オーシャンプリンセスのツナ缶の話を作っている工場は「モンマルシェ株式会社」は静岡県静岡市清水区にあり本店はそこに併設されています。 関西で「モンマルシェ」ってサーチすると地元スーパーがヒットしてしまうので、お友達と話がかみ合わなかったんですが(^o^;)ツナ缶のほうの「モンマルシェ」が買える店舗は今のところ ・清水区本町の本店 ・JR静岡駅1Fパルシェ食彩館 ・静岡市清水区入船町のエスパルスドリームプラザ の3店舗だけのようです。 清水のエスパルスドリームプラザって観覧車やシネマコンプレックスなんかもある複合施設なんですね。ちびまる子ちゃんランド!なんてのもあってビックリ

モンマルシェ通販

通販で買えるところは、まず本家 モンマルシェ・オンラインショップ 楽天・アマゾンでも売ってますが、特にアマゾンは「ノーブランド」と書かれていたりするものもあるので、気を付けてね 気にいって継続しよう!とか一時に大量に発注するなら、ポイントがつく公式サイトがお得。 モンマルシェの高級ツナ缶・サバ缶 次回購入時に1ポイント1円で使えます。初回にサービス100ポイント。レビュー採用されたら100ポイントなどの特典があります。ポイントは最後に「処理」した日から一年が有効期間なので、ほぼ無期限で貯めていけます。 国産赤唐辛子を使ったチリフレーバー・にんにく入りなどフレイバー缶。さらに サバ缶・オイルサーディン と魚缶の王道はもちろん。レモン調味料とかトマトジュース・ホワイトアスパラのピクルス・ スープなど 美味しそうで保存のきく品が多い。 モンマルシェのスープ 「高級ツナ缶が熱い!缶詰はギフトにも備蓄にも」の記事に書いたように、モンマルシェのあれこれは、食べながら補充していく「ローリングストック」型のルーティン型備蓄食としても、激おススメ。 和風総本家じゃないけど、こんなに贅沢美味しい缶詰のあるニッポンっていいな! 本当においしい部分だけを缶詰にしたモンマルシェの缶詰め