友人が遺伝子でルーツを探るというのにトライした結果を教えてくれました(@_@)

ロシア系が四分の一、コーカサス地方が四分の三でアメリカインディアンもちょっと入ってる
という結果だったらしい。

そういえば、一番最初の人類はアフリカ大陸の女性だという、アフリカ単一起源説って、きいたことがあります。

全人類に共通の祖先のうちの一人がアフリカにいたことを示唆する証拠がいろいろとあるそうですね。

ミトコンドリアDNAは必ず母親から子に受け継がれ、父親から受け継がれることはない(@_@)というのも、はじめて知ったけど・・・

ミトコンドリアDNAは組換えを経ることがない、というのも、ビックリ。

ミトコンドリアDNAが変わるには、突然変異しかない???

DNAの突然変異って、なんか、こうなると、いきなりウルバンバの顔が浮かんだりしますが(@_@)・・・男性は、ミトコンドリアを子孫に使えられないそうです。

なので、女性Aに息子しか生まれなければ、孫にはA女史のミトコンドリアは受け継がれず、息子のお嫁さんのミトコンドリアがうけつがれていくことになる。

じゃ、男性のほうはというと、父親から息子にのみ伝わるY染色体というのもあるそうです。

ただ、娘には当然、Y染色体はないから、こちらもたどりにくそうですね(^o^;)

いまや、検査してくれる会社もいろいろあるようですが、その方はアメリカに送ったそうです。

遺伝子以外にも、アメリカやオーストラリアでは、名前からルーツをたどってくれるサービスなどもあって、これも結構、人気だとか・・・

そういえば、日本でも「お名前さま」という番組が始まってますね。
日本はスペルではなく漢字がからむので、これはこれで、なかなか面白いけど・・・

遺伝子では、スポーツや病気に関することも調べられるので、個人的には、自分の体質とかに興味ありますね~~

なぜにこんないヘタレなのか、知りたいもんです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク