阪急百貨店の催事「金沢・加賀・能登展」2018年が開催されておりました。

用があって、ついでに「加賀棒茶」でも買っとくか~~と催事場に足を運んだのですが・・・

「九谷彩匠会」のキャラクターコラボシリーズに足をすくわれ?ました。
figue火の鳥black
手塚治虫のキャラクターコラボでは
なんとっ!漫画を陶板に焼いちゃったという、徳島の陶板美術館みたいな作品もあった!!!
原画をもとにしているので、セリフの文字が手書きという・・・
ちょっと感動ものの陶板
陶板のブラックジャック
ブラックジャックなどは白黒ですが・・・
ジャングル大帝は、カラー
陶板ジャングル大帝
ユニコなどは色もとっても綺麗でした。

印刷でも「手書き」のままの吹き出しと、印刷物だと、活字になってる文字が共存しているのが、なんとも味わい深い。
陶板になったユニコ
火の鳥はフィギュア。
新聞広告には「限定数 1」で「追加注文は三か月待ち」なんて書いてあったので、一体だけか、と思っていたら、あるわあるわ
figue火の鳥
型は一つで、柄というのか、絵付け違い?が、わんさか!!!

一つ一つ見ていたら、時間がいくらあっても足りないくらいの数があります。
figue火の鳥black
ウルトラマンやゴジラもあって、新聞の折り込み広告でみていたより、どれも、実物はずっともっとキュート ♥
figureブースカ
表情から、色、柄など、かなり大胆で、一体一体がものすご~~く個性的。

インパクトのあるサイケな柄があるかと思えば、はんなりした桜をまとった子とか・・・
figureはんなりカネゴン
お殿様みたいなバルタン成人とか・・・
figueバルタン星人
これ多分九谷焼の「粒打(ちぶうち)」という技法だとおもうけど、本金のはずで、小さいながらも、ほんとに豪華でした。

広告ではかなりお高い、と感じたせいか、実際に買う気が起きないくらいの価格だったのでスルーしていましたが、10万を超すものもあれば、1万ちょっとの作品もあり・・・値段も一体一体違います。
火の鳥フィギュア
真剣に欲しかった(..)

とはいえ、一体に数万の買い物、そうそう、ぱっ、とは決められず、時間切れ~~~
figureゴジラ2
帰って、写メをみて、せめて、お値段も絵柄もキュート ♥ なブ、ースカ豆皿を買っておくんだった・・・と後悔(ノ_ _)ノ
ブースカがキュートな豆皿
関西在住の「昔こどもだった方」は、ぜひ、見に行ってくださいませ!
2018年1月22日まで!

ジャイアンもいたぜよ!
ジャイアン豆皿

スポンサードリンク

スポンサードリンク