通販でファンデーションを買う時、なにが不安って、色。

サイトの色と違ったり、肌色と合わないかも(..)ってとにかく色については迷うところが多いですよね。
ファンデーションの色選びは難しい
マキアレイベルではとりあえず選んだ色で購入しても、クリアエステヴェールなら全5色のカラーサンプルを同封して届けてくれるのが画期的!

全5色を、自宅でじっくり、いろんな光源の下でのチェックできるので、他でファンデーションを買う時にも参考にできますよね。
ナチュラルとライトナチュラル
通販でファンデーション等を買うには本当にウレシイ特典です。

薬用クリアエステヴェール色選びのコツ

自分の肌色の傾向がイエローベースか、ピンクベースかを知ることがコツです。

理由は地肌の色がピンク系だと黄味の強いものを乗せると濁って血色が悪く見えるから。
肌の色とマキアレイベルの色の関係
↑↑↑↑では一見「ライトナチュラル」だと色が白くみえて良さそうですが、実は肌の赤味が消された結果なので、これを塗ると、ノッペリと生気のない半病人みたいな顏になります。

マキアレイベルではわかりやすいチャートで色が選べるようになっているので、自分の肌色の傾向さえ知っていれば間違えにくく、親切です。
マキアレイベルの色選びのチャート
で、肝心の肌の色傾向の知り方ですが、「パーソナルカラー」でサーチすれば詳しいことを調べられますが、とりあえずタオルやTシャツなど色モノの布があれば最低限のチェックが簡単にできるので、ぜひやってみてください。

顔のスグ下に布を広げてあてた時 明るく・白く・輝いて見える色 がその人に 一番合う色 です。あくまで「顔色が明るくみえる」という点が大事で、自分の好き嫌いからはいったん離れて顔色で判断することが重要です。

・肌の色がピンク系ならばローズピンク・青(空色)をあてると明るくなります。
・イエロー系ならば黄色・オレンジを当てた時に肌に色がワントーン明るく見えるはずです。

↓↓↓↓は肌色がピンク系・夏・サマー・ブルーベースのタイプに合う色です
パーソナルカラーで似合う色
パーソナルカラー診断では「春夏秋冬」で分けるのが常道ですが、ファンデーションを選ぶならピンクかイエローかさえ知ればOK、と個人的には思います。要は色を重ねたときに濁るか濁らないか、がそれで決まるからです。

マキアレイベルでは、たっくさんの肌色サンプルのなかから一番汎用性のあった色が「ナチュラル」という名前になっているんでしょう。イエローともピンクともいえる絶妙な色なので、迷ったらコレでほぼOKです。
ナチュラルとライトナチュラル
パーソナルカラー判断ではブルーベースというカテゴリーに入るわたくしですが「ナチュラル」は肌の色とあまりケンカせず、くすむこともなかったです。

ナチュラルとライトナチュラル比較

インテリアの仕事で色選びには神経を使ってきた経験上、色の複雑さは身に染みてます。同じ色味であっても明度というか色の薄さでも印象はかなり変わります。
マキアレイベルの色選びのチャート
今回買い足すにあたっては、一番薄い・明るいであろう「ライトナチュラル」を選んでみました。

並べてみると、果たして赤味が少ないはずの「ナチュラル」のほうが、色が濃いせいか、赤味を強く感じますね(^-^)
マキアレイベルファンデーションの色
チャートではピンクが多いはずの「ライトナチュラル」に黄色を強く感じるのは、たとえピンクの分量が多くても薄い(明るい)ので、肌に同化したピンクが目立たなくなった結果です。

全員「黄味が強く白っぽい」感じに見えるわけじゃないのが「ファンデ―ションの色」選びの難しいところ。

単純にファンデーションの色だけみて悩んでも、自分の肌色との相性は試してみないとわからない、といういい例。

2色使い・2色混ぜ

メイクを習ったことがあればご存知かと思いますがハイライトをTゾーンやほほの高い箇所に使い、頬外側にシェイドをかけると立体感がでて生き生きしますよね。

「ライトナチュラル」を選んだのは、ハイライトの代わりに明度の高い「ライトナチュラル」が使えるんじゃないかと目論んだ結果ですが(^o^;)
クリアエステヴェール2色
ま、結果としてはどちらの色も単色でも肌色と合わないほどハズレてなかったせいか、差が無すぎて( 一一)無意味でした。

「2色混ぜ」するにも「ピンクナチュラル」だとピンクの濃淡になっちゃうかなぁ「ライトナチュラル」を買いましたが、これも特に混ぜたからヨカッタとか悪かったとかいうほど目立った感想は持てませんでした(ノ_ _)ノ

それよりですねっ!驚いたのは目の下のクマにたいする色の効果でした

これは想定外だったので、カラーサンプルでぜひやってみてください!って目の下にクマがないひとには関係ないか・・・(^o^;)

60代の黒クマが隠れたのは

目の下の「黒クマ」は上を向くと消えた!ように感じるクマで、加齢により皮膚が痩せちゃったせいで、出来るクマです。

60代という年齢からして、ま、しょうがないっちゃしょうがないんですが、よくいわれるのはイエローカラーで修正しましょう!という方法。

これを「ナチュラル」と「ライトナチュラル」2色で比べてみた結果、予想外に肌により近い「ナチュラル」の色のほうが、カバー効果が高く、目立たなくなることが判明!

実際にファンデーションとして塗るくらいの濃さではそれほどの差はでないんですが、実験として、かなりベ~ットリ、ありえないくらいの濃さで塗ったので、その差が一目瞭然!

「ナチュラル」だとまさにナチュラルに影が薄くなるんですが、イエローが強調される「ライトナチュラル」だと、白くはなるけどクマの印象は薄くなりませんでした(@_@)
肌に近い色の色相環
↑↑↑↑は色相環というやつですが、肌色くらいのトーンのもの。

これだとわたくしの肌の場合、緑・青の中央部分の反対側は黄色ではなくオレンジっぽいので、やはり黄色というよりは赤の混じったオレンジ系のほうが好さそうだとわかります。

「ナチュラル」と「ライトナチュラル」で比べた場合は、肌と近い「ナチュラル」のほうが、反射する色も肌色と近く、見た目の段差(黒クマ)が目立たないんだろうと思いました。
クリアエステベールの色反射の仕組み
普通の濃さに塗ったときだとあからさまに差が出ないとはいえ、やはり肌色にあったファンデ―ションのほうが肌を綺麗に見せてくれることを再確認しました。

今回「ピンクナチュラル」では試せなかったけど「ピンクナチュラル」のほうがいいかもしれないので、次は「ピンクナチュラル」で試してみる予定。

頬と首の境目でベースカラーを選ぶのは王道ですが、黒クマがある場合、クマに使ってみるのもアリかと(^o^;)
ファンデーションの色選びは難しい
ただ、すべてのクマでチェックできるというわけじゃありませんので、念のため。

色素沈着による「茶クマ」は色によりできそうですが、血行不良による「青クマ」の場合は、血の赤色が足りないのビビッドな赤色でしょう~となると、さすがにファンデーションでは無理かな~と想像します。

今度からクマのところには丁寧にファンデーションを置いていくことにしよう、と固く心に誓ったのは言うまでもありません。色はじ~っくり試して、肌にあったものを選びましょう!

石けんで落ちた

マキアレイベルが 神ファンデ と言われる主な理由は 薬用クリアエステヴェールが美容液ファンデーションなのにカバー力が高い !というところですが、わたくし的には石けんでスラッと落ちる点が、一番神々しかったです(@_@)
クリアエステヴェールは石けんで落ちる
SPF35/PA+++で、日常使うには十分な紫外線防止効果があるのに、落ちやすいというのは、マジでマジに有難いです。
マキアレイベルのファンデは石けんで落ちる
崩れにくいのに、落ちやすいファンデーションがあること自体、感激もの!(^^)!

色付き美容液ファンデーション威力

ファンデーションに美容成分をいれる、というより美容液に色を付ける、という方向性のせいでしょうか・・・肌への負担が少ないのを実感します。
美容液成分が多い・神ファンデ・薬用クリアエステヴェール
SPF35/PA+++で、日常使いに十分な紫外線防止効果があるので、マキアレイベルのクリアエステヴェールならUV下地も要りません。
石けんで落ちる神ファンデ
じつは今までの習慣で、当初ファンデーションの前にUVクリームを使っていたのですが、気温が上がってくるとかなりヨレてました。
マキアレイベルのファンデーション
ある日ふと、そういえば美容液なんだから、せっかくの保湿成分も直接肌に触れてないと意味ないよね(^o^;)このまま塗ったほうがお得なはず・・・とクリアエステヴェールだけにしてみました。

汗は出てるけど、ティッシュで押さえれば、特に崩れた風もない様子にはビックリ!
クリアエステベールでは肌呼吸がしやすいことの図解
まさにヴェールのようなクリアエステヴェールは下地など使わないほうが好いファンデーションだった!というお話。

くすむこともなく厚塗り感もなく、1日1回1本ですむまさに神ファンデ

クリアエステパウダーで崩れにくさアップ

お得さにつられて買ったベースメイクセットのクリアエステパウダー
マキアレイベルのベースメイクセット
色がついてるみたいですが、実際には無色で、ファンデーションの色とケンカしない点もグッド。しかも崩れにくい!

時間がたってもキレイな肌理の整った肌に見えたのは、やはり同メーカーの相性の良さでしょうか。

余分な皮脂を吸収するらしいので、崩れにくいのかもしれません。
マキアレイベルのフェイスパウダー・クリアパウダー
小さいことですが、クリアエステパウダーについてきたパフも優秀!

パフと筆で試してみましたが、つるん、ときれいに肌に乗るので、フェイスパウダーは絶対!筆!派のわたくしでしたが、素直に使わせていただいております。

滑らせるようにパウダーを肌に乗せられるのがいいんだろうと思います。
クリアエステパウダー
あ筆派のわたくしはクリアエステヴェールも筆で塗っておりますが、それこそ目の下など細かいところにキレイにのせることができるので、リキッド用の筆は一つあると便利ですよ。
リキッドファンデーション用のブラシ
コンシーラー代わりに重ねたいときも、筆だとタッチが軽く優しくなるので、肌のくすみ防止にもなります。

色 交換は無料ですが・・・

せっかく交換できる特典があっても、ちゃんとルールを知ってないと生かせず残念な結果になっちゃう!ので、気を付けましょう(^o^;)
クリアエステベールの商品到着画像
※本製品の箱を開封してしまうと、交換してもらえません!!!

※商品到着8日以内・一回 に限ります!

事前に連絡を入れずに勝手に返送するのもNG なので、かならず連絡してから返送するようにしましょう!

通販でファンデーションの色選びに迷うのは当然ですが、店舗でも自然光でないことのほうが圧倒的に多いので、色を選ぶのに向いている処はむしろ少ないでしょう。

場所を変えて色のチェックができるマキアレイベルのサンプルシステムは、色選びにおいても神ファンデ(@_@)

キャンペーン中の公式サイトが一番お得

毎月先着5000セットのキャンペーン の中身は 送料無料・全額返金保証付き

クリアエステヴェールの色選びで迷ってるなら、全5色のサンプルを自宅で比べられる 公式サイトの特典は見逃せないですよね。

薬用クリアエステベールの ファンデーションセットは送料をいれると700円お得パウダーとセットになったベースメイクセットは2200円近くお得 に設定されています。
マキアレイベルのベースメイクセット
お試しセットの購入に関しては公式サイト以外で買う理由があるのかな?というくらいですね(^o^;)



スポンサードリンク

スポンサードリンク