椅子におくだけで、正しい姿勢になるようサポートしてくれるというStyleから派生して、いわゆる姿勢矯正ベルト? STYLE BXが、でました(@o@)
StyleBX
買ったはいいが、そのまま直行でお蔵入り、というこの手のベルトも多いらしいんですが、さすがに長友選手が共同開発されただけあって、バッチリ実用的

ベルト生地の素材が好い

生地が伸びるだけでなく、厚みもないし、肌触りもとってもソフト。

ベルトにありがちだった、締め付けや、動きにくさなど、布の質感にもこだわりが反映されているせいか、ほんとに矯正してる?と疑うくらい楽。
BXの素材の質感
これは、ベルトの縫い方にもよるそうですが、変にずれて、必要な処に力がかからないというようなことも、ありません。

ベラクロで使いやすい

つけ外しはベラクロ、いわゆるマジックテープで、ペリッですしね(^.^)/
ベルクロテープで着脱が楽なStyleBX
体幹を整えることが、すべてのトレーニングの基礎、とはいえ、なかなか理想的な姿勢をキープするのは難しいです。

直接背中にアプローチできる利点は、なんといっても大きいですね。スタイル ビーエックス使うと楽に理想に近づける気がします(@_@)

ズリあがらない秘密

この二者のベルト大した差はないようですが↓↓↓↓
左側、MTGのStyleBXでは、脇から、お腹ににかけて、紐が2本あるのがわかりますよね?
BXでは脇の紐がズリ上がりを防止
このせいで、腕を上げても上の紐がずり上がらず、下の紐の位置もズレず、常に理想のポジションにあってくれる、という仕組み。

胸に紐がずり上がったりすることも無く、長友選手やモデルさんの写真のように、位置がブレず、自然と胸がひらくような姿勢がキープできるようになっています。
BX各部説明
しかも、素材の伸びがいいせいか、紐の幅のせいか、苦しくないの!(@_@)
女性の場合はちょうどアンダーバスト位置にあるので、ひょっとしたらバストアップの効果もあったりする?かもかも(^-^)
BXには紐が多い
世代的に「大リーグボール養成ギプス」を連想いたしましたが、そんな「ギ・ギ・ギ・・・」とブリキの音がするようなものではなく、やさし~~く姿勢を美しくしてくれる、理想的なギアでございましたです。
STyleBXtつけた様子
店頭で売られていtる処もあるかもしれませんが、わからないんで、公式ショップの情報を載せておきますね。
MTGのショップは楽天・アマゾン・ヤフーに常設されています。

スポンサードリンク

スポンサードリンク