阪急梅田本店・萩尾望都トークイベント2019年12月4日

2019年12月4日(水)~12月16日(月)開催
「萩尾望都 ポーの一族展」が阪急うめだ本店9階で催されます。

追記:このイベントはすでに完売して現在はキャンセル待ちです

まだ、催事情報の詳しいページはアップされていませんが、今後上のページへ上がってくると思います
 
デビュー50周年記念とのことで、原画や宝塚公演の時の衣装なども展示されますが「展覧会開催記念トーク」もあるらしい・・・もちろん萩尾望都先生が登壇されま。

「展覧会開催記念トーク」は、なぜか主催がNHK文化センターなので、ワクワクしなから問い合わせてみるも、まだなぁんにも決まっていないとかで、講座代金すら不明。

う~~ん。関西で「萩尾望都」先生の御尊顔を拝せるチャンスなんて、そうそうあるもんじゃなし、ぜひ行きたいのに、なんなのよ、この生殺しみたいな状態は!
 
というわけで、何度か問い合わせてみても、HPをみても、ほんっとに何も情報が得られないまま、受付開始前日、やっとこ記念トークの詳細がわかりました

「展覧会開催記念トーク」詳細

まだどこにも発表されていないので、超レアかも!というか、手順を確認するために電話の相手が何度も中座したので、明日は大混乱必死ですね( 一一)

今回のチケット代は2600円で「萩尾望都 ポーの一族展」入場券800円2枚つき。ただし、トークが聞けるのは独りだけ、だそうです。
 
「トークを聞く前に展示を見て、聞き終わってもっかい展示を見る」ような行動パターンを想定してるらしい(^o^;)
 
ただ、券そのものは友達に譲ってもいいそうですから、自分はトークだけで2枚は友達にあげる・・・なんて人は実際にはいないだろうけど、可能です。
 
まぁありそうなのは、一枚をお友達とシェアするパターンかな。
ヤヤコシイこと考えたもんですねぇ

「展覧会開催記念トーク」問い合わせ先

NHK文化センター梅田教室
tel:06-6367-0880 9:30~19:00・日曜日のみ15:00まで

HPからも購入可能↓↓↓↓

NHK文化センター予約方法

電話とHPと文化センター受付けの3種類の申し込み方法がありますが、申し込み手順や支払いには、ちょっとした違いがあります。
ポーの一族展覧会、というよりはNHK文化センターのシステムの話ですが、まぁ今後の参考にならんとも限らないのでので、( ..)φメモ

NHK文化センターに入会していなくても受講可能な講座は沢山あるんですが、そういう講座であっても申し込む時に名前・電話番号・住所などの情報は必ず聞かれます。

ひとりとか、時間的な都合がある場合はHPが簡単ですが、一気にクレジットカード決済まで済ませる必要があります。予約だけすることはできません。

NHK文化センター申し込み方法
NHK文化センター申し込み方法による違い

数人まとめて予約したい場合は、電話か受付に直接行く方法が便利です。
 
受付なら、そこで完結しますが、電話の場合は受付まで支払いに出向くか、振り込むことになります。
 
支払い時には、全員の名前・住所・電話番号を提出しないといけません。
 
受付に出向くなら、受付に提出。振り込みの場合はFAXで送信か口頭で全員の情報を伝えます。
 
基本的にはお教室での受講を考えているため、たかが一回の講演聞くのに面倒だな~とは感じましたが、仕方ないですね(*_*)

萩尾先生に質問もできる

トークイベントでは質問も募集していました。
 
NHK文化センター梅田の受付で、質問用紙に記入するか、ハガキでも受付ています。12月2日(月)必着

最低でも萩尾望都先生の目に触れることは確かだし、ひょっとしたら萩尾望都先生から、お答えが聞けるかもしれない、貴重なチャンス。
 
友人は真剣に考えだしたようですが、急にいわれると、思いつかないもんですねぇ~
思いついたらハガキ出そっと!

こちらは2017年神戸で開催された「萩尾望都SF原画展」の入り口の様子。
萩尾望都SF原画展の入り口

今回も凝った仕掛けがあるらしいので、期待~~~