おせち

今年もおせちのシーズンがやってきてました。なんと今年は「アナ雪」と「トイストーリー4」のおせちが出ています!

アナ雪 ♥ ディズニーおせち

キャラクターおせちの王道で、安心して頼めるのが「ディズニー」
 
ディズニーのおせち、といえば定番は「ミッキー」「プーさん」ですが、なんとっ2020年新春用には「アナと雪の女王」のおせちもあるんです(@_@)

おせちにしては珍しい、透明なお重は「アナ雪」にピッタリですね(^-^)
 
食べた後にこそ、本領発揮かもしれません。

ディズニーのおせちなんて、子供っぽく甘いんじゃないの?と思う方が多いでしょうけど、意外、と言っては失礼ながら、非常に上質です。
ディズニーおせち

まず、気になる食品添加物なども、子供に食べさせるものだから、と非常に厳しく管理されていて、冷凍の利点を生かして保存料なども使われていません。
 
味付けも薄めなので、昔ながらの濃ぉい甘辛い味が苦手なわたくしでもぜんっぜんOK。キャラクターものの味には期待できないよね、という思い込みを恥じちゃうくらいでした(ノ_ _)ノ

今は男女で分けるのは時代遅れって感じですが、アナ雪が一応?女児狙いなのでバランスをとって男のコに「トイストーリー4」なんでしょうか。
 
「トイストーリー4」はじつは大人受けが良かったそうなので、去年までのスターウォーズから乗り換えかな?
minonのおせちハンバーグ

そして万人受けの鉄板。ミニオンは今年はカワイイまぁるいお重。「もう、お重欲しくて買っちゃったわよ!」という婆友が3人いるんですよ(@_@)恐るべし!ミニオン
 

丸いお重が超絶キュート!なミニオンおせち

ミニオンのバナナ

ディズニーのおせちはベルメゾンでしか買えませんが、年齢層も幅広く楽しめるタイプが目白押しなので、味落とさず、ちょっと目先変えたいな、という時のイチオシです。

ディズニーおせちの締め切りは2019年12月18(水)ですが、無くなれば順次終了なので、気を付けましょう

「ワンピース」は大丸のキャラおせち

「ワンピース」のおせちを孫に頼まれたというお友達は、そもそも「ワンピース」が漫画・アニメのタイトルだということを知らず、あやうく買いそびれるところだったと嘆いていましたが、そゆことも確かにありえます(^o^;)
大丸・ワンピースおせち

ワンピースもですが、ディズニーも、意外と縁起物がきちんと組み入れられてます。
 
見た目が華やかで、子供の興味を引くよう、食べやすいよう、味も工夫されているので、押しつけがましくなく、日本の伝統を伝承していけるいいきっかけかも(^-^)

大丸のおせちの締め切りは12月22(日)
ただし送料込みの冷凍品などは18(水)迄です。

「ワンピース」は冷凍で全国どこへでも届けられるおせちなので、孫へのプレゼント代わりにもなるので、助かります。
 
今や「おせち」?それナニ?とか、食べたいものないから元旦も特になにもしないなど、よくある光景しいので、日本の風物詩というか、慣習を伝える「押し売り」もいいかな

今年はお正月に来客があるので、ちょっと大人なおせちも買いました。

大丸のおせちの中で、ほとんど定番化しているんですが、大丸の企画品ではないせいかジャンルとしては「大丸・厳選おせち」ではなく 「特別企画」カテゴリー にある「和・洋・中の三巨匠 共演おせち」
 
これなら、なにかしら食べてもらえるだろうと思ってのチョイスです。

「和の重」は中村孝明
「洋の重」はイタリアン「ラ・ベットラ」の落合務
「中華の重」は「赤坂四川飯店」の陳健一

毎年「和洋中三巨匠」を頼んでみよう、と言いながら、最後にはその年限りの特別な「おせち」を頼んじゃうんですよねぇ。今年はたまたま他の方のおせちやお料理を食べたことがあったので、ついに注文までたどり着けました(^o^;)

大丸のサイトでは「おせち」に関してだけは、まず店舗を選ばないと注文できない 仕様になっていました。
店舗ごとに配送可能なものが違ったりしているせいでしょうか・・・
地方の小さい店は「受け取り店」に選択できないので、近所の店での店頭受け取りを希望する場合は、店頭で申し込むしかないみたいです(ノ_ _)ノ
おせち料理
ま、どの店舗でも自宅配送は指定できるので、自宅とか、遠方の家族に送る場合は、特に不都合はないけどね(^o^;)

店ごとに在庫管理されているなら、配送可能な地域に店舗がいくつかあれば、どこか一店舗で売り切れていても別の店舗の在庫を見ることができるので、場合によっては助かりますね。
 
ちなみに関西エリアは結構重複していたので、我が家は京都・大阪・神戸のいづれでも配送可能でした。ラッキー♪