まもる たたかうLPS(Lipopolysaccharide)リポポリサッカライド
LPSサプリメント一日一粒でいい
免疫など防御力をバックアップする成分「リポポリサッカライド:LPS(Lipopolysaccharide)」免疫ビタミンとも呼ばれています。

体内で作ることができないので食べないとだめだそうですが免疫ビタミンと言われても、よく聞くビタミンAやBなどと違いピンときまんせんよね。

LPSが含まれているのは玄米・ワカメなどいたってフツーの食材ですが、食材につく微生物に含まれている・・・となると、衛生管理のゆきとどいた日本では逆にとり入れにくくなっちゃってるんだそうです(@_@)
免疫ビタミンは食材についている
殺菌しても、成分としてのLPSは残っているので、特に生でなければということはないそうですが、細菌の外壁にある成分なので、農薬を使ってしまうと細菌そのものが減る⇒LPSが減るという構図ですね。

つい近年までフツーに食べていた微生物のついた食品がレアになっちゃった令和のニッポン。好い時代になったんだか、悪くなったんだか、よくわかりませんが・・・とりあえず、まだ入手できるのは有難いことです。

ということで、はい、登場するのがLPS サプリメント!ですねぇ
特にfracoraの「LPS サプリメント」は「自然免疫応用技研 株式会社」と共同開発とのことで、期待しちゃいます。
フラコラのLPSサプリメント
フラコラなんて可愛い名前なので、忘れていましたが、fracoraフラコラは製薬会社のブランドなので、サプリといえども医薬品レベルの管理がゆきとどき、安心できるのも好いですね。

一日一粒でいいんですが、それも個包装なので、持ち歩きもしやすく体調を崩しやすい旅行などにももっていきやすいのが、またこれ花丸です。

fracoraの「LPS サプリメント」には、聞きなれないけど「スマート乳酸菌」とか「ヒハツ抽出物」とかもはいっているということですが。

ヒハツというのはコショウ科の植物というので、個人的にはがぜん興味がでました。なんてったってアロマセラピーのマッサージオイルに一滴ブラックペッパーが多いか少ないかで、感じ方が変わるくらい親和性があるので・・・超個人的にはユンケルよりいいんじゃないかと秘かに期待しております。
西表島のヒハツ
画像 引用元:西表島植物図鑑:コウトウヤマヒハツ
特に花粉でグズグズな今は、悲愴感がただようくらいの毎日なもので、lpsがサプリで手に入る、と聞くだけでウレシイ(^o^;)

※LPS・参考ページ※

スポンサードリンク

スポンサードリンク